ALEX MOULTON LIFE

ある日の質問

d0258552_11572457.jpg

先日、「GTmk2とパイロン、どちらが好き?」「1台しか所有出来ないとしたら、どちらを選ぶ?」「あと1台買うとしたらどんなモデル?」という質問をされた。どちらも好きだから所有している訳で、正直回答に困る質問だった。「それぞれ好きな所があるのでどちらが好きとは言えないが、1台だけしか所有できないとしたら、長年販売されている伝統の形状という点でGTmk2を選ぶ」と答えた。
個人的な考えだが、17インチのトラスフレームは形状として完成されていると思う。美しくもあり可愛らしさすら感じる愛すべき形状。
d0258552_11574933.jpg

パイロンはその名の通りの特徴的形状を誇り、全体像も美しいと思うが、それでも17インチのトラスフレームに高い完成度を感じる。GTmk2とパイロンとでは見た目以上に乗り心地の違いが顕著。20インチという点も無視出来ないが、フレクシターサスペンションの素晴らしさはリーディングリンクサスペンションがまだまだ発展途上にあった事を気付かせてくれる。走行面では博士渾身のサスペンションを味わえるパイロンの方が好みだ。
購入予定は無いが、あと1台購入するとしたら何だろうか…鉄モデルが不在なので、AM20mk2だろうか。廃盤になったエスプリが現在でも販売されていたら、間違いなくエスプリをオーダーしているだろう。コンセプトも含め、とても良いモデルだったと思う。前述したGTmk2及びパイロンの良い所がミックスされたモデルに思えるし、モスキートスタイルが似合う事を考えるとニューシリーズも良い。もしもの質問で想像した結果、そんな所だろうか。
パイロンが完成したら、AM7さんのマシンを一緒に弄くるのも面白そうだ。まずはリアハブを変えて10sにしてみるとか…。
by alexmoultonspeeds | 2014-01-07 06:18 | Moulton