ALEX MOULTON LIFE

MAG LITE LED

d0258552_10534623.jpg

1955年創業のハンディライトメーカーMAG LITE。
初めての出会いは、中学校2年の夏。
当時行っていたスポーツで、日米親善試合団体戦メンバーに選ばれアメリカのテキサス州ダラスに遠征した。宿泊はアメリカ選手団の1人Devin oldenという同学年の男の子宅にホームステイさせてもらった。当時アメリカではTurtlesが流行り始めた頃で、Devinから忍者の事について散々質問された。そしてもう1つ流行していたのが、日本で言う所の「警視庁24時」。しかし日本のそれと異なり、かなりバイオレンスだった記憶がある。犯人検挙の際、警察が太い警棒を武器にしていたのだが、Devinにその事を訪ねてみたところ、「あれはライトだよ」「いや、トンファーだ」「だからライトだって」「あんな太いライトはない」「本当だって」というような会話の後、その番組のビデオを見せられ、結局ライトだという事に納得。
10日程ダラスに滞在し、次の試合の為カリフォルニアへ移動する際、空港でDevin からお別れのプレゼントとして貰ったのがMINI MAG LITEだった。20年以上経ったが、いまだに現役である。
その後、キャンプ用など用途に合わせたライトを購入し、現在は5つ所有している。
今までに無い前置きの長さなので、そろそろ本題に。

突然だが、ナイトサイクリングに出掛ける事になったのだ。
AM7オーナーが、サイクリングしたくて仕方が無いモードになっている。休日まで待てない程の発作だ。気持ちが分からないでも無いので付きあう事になったのだが、SPEED-Sにライトは装着されていない。なので、間に合わせではあるが手持ちのA&F社アタッチメントにMAG LITE LEDを取り付け、ハンドルに装着。径が合っていないし、ハンドル周りの雰囲気はゴテゴテして好きではないが、、急場をしのぐ事は可能なはず。いざ、ナイトサイクリングへ。
d0258552_12392515.jpg

d0258552_12275648.jpg

by alexmoultonspeeds | 2012-09-01 16:52 | Gear