ALEX MOULTON LIFE

ラブちゃんと川遊び

d0258552_19422532.jpg

少し前の話しだが、今シーズン初めてのキャンプにでかけた。
たまにこのブログに登場する、ラブちゃん(オス14歳)がキャンプに合流。もう可愛過ぎて、いかにもそれらしいキャンプ写真は今回1枚も撮影しなかった。
流木を拾って来たり、川底の石を拾って来たりと疲れ知らずに走り回る姿がなんとも可愛い!もっと遊んでくれと、せっついてきて水遊びが大好きなご様子。こちらもびしょ濡れになりながら、時に転びそうになりながら遊びに付き合っていると、人間の事が大好きなんだな〜、とても愛情を注がれて育って来たんだな〜と感じる。
d0258552_19462811.jpg
d0258552_1949449.jpg

d0258552_19501555.jpg

ラブちゃんの大好きなオヤツを用意しておくから、また川で遊ぼうね!
# by alexmoultonspeeds | 2016-05-20 20:10 | Camp

自転車博覧会2016モールトン展 Part.2

d0258552_19543941.jpg

自転車博覧会2016モールトン展(初日)に行って来た。
オーナーズクラブの方と一緒に「1台貰えるとするならば、どれが欲しい?」的な妄想談義に花が咲き過ぎてしまう垂涎のラインナップだった。
会長から許可を得て色々と撮影させて頂いたが、これから見に行く方々に対し掲載し過ぎるのも良くないと思い、簡単に写真でご紹介。
d0258552_2013442.jpg

d0258552_20112154.jpg

d0258552_20113270.jpg

d0258552_20134769.jpg

会長曰く「2010年のアレックスモールトン自転車展よりも展示台数は少ないが、1台1台の歴史的価値を考えれば、今回の方が内容は濃い」との事だった。
5月31日(火)まで開催しています!皆様、是非!!
# by alexmoultonspeeds | 2016-05-11 20:18 | Moulton

ショートリーチブレーキアダプター

d0258552_1934988.jpg

ショートリーチのブレーキの為に依頼していたアダプターを遂に装着。
初期段階ではマッドガードを取付ける手前、選択肢に入ってはいなかったが、紆余曲折ようやくブレーキもアテナになった。
作業中、KOOWHO永井さん色々とお話しする事が出来、おかげで楽しい時間を過ごせた。
ブレーキの引きが以前より軽くなったと同時に、ブレーキシューが新しい事もあるが効きも向上した様に感じる。永井さんの「完成しましたね」という言葉が嬉しいような、もう弄くる所が無くなったようで寂しいような、少し複雑な気分に陥ってしまったが、リアキャリア用のバッグ制作なども実行していないので、その辺りを今後は熟考していこうと思う。
d0258552_1911491.jpg

d0258552_193545.jpg

d0258552_19312860.jpg

小さいパーツだが、その役割とメカっぽさの向上に大きく貢献している。
# by alexmoultonspeeds | 2016-05-10 19:27 | AM GTmk2

自転車博覧会2016モールトン展 ~素晴らしき小径車の世界~

d0258552_18155590.jpg

皆様、お久しぶりでございます。
事故でも病気でもなく、仕事に忙殺されていました。新規の長期プロジェクトというのは厄介な代物です。
気付けば去年から髪を切っていない始末…ささやかな楽しみは、就寝前に無限バンダナを装着したヴェノム・スネークを操り、ロケットランチャーをぶっ放す事ぐらいだっただろうか。
まぁ、ビッグボスの言葉を借りれば「またせたな」と。

さてさて、約半年ぶりの更新内容は
「自転車博覧会2016モールトン展 ~素晴らしき小径車の世界~」
伊藤忠青山アートスクエアで5月3日〜31日まで開催される模様。「デビュー当時のビンテージモデルから最新モデルまで、本国(英国)も認める貴重なコレクション22台を時代ごとに検証し紹介します」との事。監修は勿論モールトン・オーナーズ・クラブ・ジャパン会長の青木氏。

期間中は他にもイベントが盛りだくさんなので、詳しくは「伊藤忠青山アートスクエア」のウェブサイトをチェック!
# by alexmoultonspeeds | 2016-04-27 18:16 | Moulton

シルバーウィークキャンプ

d0258552_8435592.jpg

最高気温14℃最低気温7℃の標高1500mの地で、3泊4日のキャンプを楽しんで来た。
現地に9:00頃到着し、吹き荒ぶ風の中設営開始。強風の為、テントの前室で過ごす時間が長かったが、2日目の昼頃には天候が回復。
リフトで周辺の景色を楽しんだり、山の中を散策したり、自然の中でゆったりとした時間を過ごす事が出来た。
d0258552_93536.jpg

d0258552_9103093.jpg

d0258552_910475.jpg

d0258552_911532.jpg

1日目は4グループだけだったフリーサイトも、2日目になると見る見るうちに埋まってしまい、かなり混雑していた。辛辣な話しになってしまうが、夜中まで騒ぐ者、オーディオを持ち込んで注意されるまで重低音を鳴り響かせる者、凧を飛ばしては落下させ、車を破損させる者などなど挙げたらきりがない…。このキャンプ場、今回の様な大型連休に使用する場合は、フリーサイトから離れたコテージか、オートサイトの方が無難だと感じた。ロケーションは良いが、フリーサイトはお勧めできない。
d0258552_9222286.jpg

d0258552_9232080.jpg

d0258552_92247100.jpg

# by alexmoultonspeeds | 2015-09-25 05:59 | Camp